2018年04月30日

小石原焼き~やまぜん窯

昨年開催された“SUSUMU朝倉うきは復興応援イベント”の時のご縁がありました
“やまぜん窯”さんに来ています。




GW期間中に“小石原民陶むら祭”があるので、その時に“杷木を食す”を
来られた方に渡せますよ。と連絡を頂きましたのでお言葉に甘えまして




東峰村、昨年の夏の炊き出し以来伺わせて頂きました。
今回は、夏は通行止めだった松末からの赤谷川沿いを通るルートを




東峰村も復興が進んだ景色、まだまだな景色もあり
テレビのニュースではなく、直接、足を運び、会話をし、肌で今を感じて頂き
何か一つ、陶芸、お野菜でも買い物をして頂き、復興の手助けに








お店は、善光さん、智久さんの作品が並んでます。
今回、ご縁があった智久さんの作品の特徴は、まず色が鮮やかでカラフルで、
全ての工程を一人でやられてるので、丁寧な作業と評判とのこと
当然、伝統の飛びかんなの技法の作品もありますよ








自分も、カラフルな小石原焼があるのを初めて知りました。


民陶村祭りに、ぜひ行かれてください。

東峰村は、なかなか行く機会がないなぁーて方は、うきは市の吉井観光協会“土蔵”の中の
キチココさんにて、一部 作品を販売されてます。

人のご縁に感謝です。


icon74 ぽちっと、協力 お願いします。

人気ブログランキングへ


福岡県ランキング


Posted by さんちゃん at 19:21│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。